So-net無料ブログ作成

映画「春待つ僕ら」

 何気なく週刊誌の頁を繰っていると、学園ドラマ特集に目がとまった。夏木陽介主演の『青春とはなんだ』が起点のシリーズ変遷を耽読してしまった▼50代半ばが視聴したのは、村野武範主演の『飛び出せ!青春』からか。記憶の糸を手繰ると、村野先生率いる弱小高校サッカー部が名門を破る回で終了したと思う。試合の奇策、団結の勝利、青春の爆発と、明快な物語が子ども心を刺激した▼純な恋愛話も加味されて、なんと素晴らしきかな青春時代-。今やその青春の空は暗雲に覆われている。新聞には学園カースト、いじめ、自殺と暗いニュースばかりが目立つ▼邦画『春待つ僕ら』(公開中)の土屋太鳳も暗い学生生活を送るが、高校入学で地味な自分を変えようと一念発起。その時、バスケ部のイケメン四天王が現れて…、ベタな学園ラブコメだ▼土屋が目指すのが、脱(ひとり)ぼっち。♪1年生になったら友だち100人できるかな? CM曲が昔はやったが、対象は小学生で高校生ではない。コミュニケーション不全は年齢が上がるほど深刻だろう▼歌人、劇作家の寺山修司(1935~83年)は『家出のすすめ』を出版し、若さゆえの無鉄砲な挑戦を歓迎する。窮屈な家や学校からの脱出。迷える生徒諸君! 「新しい自我のめざめが、閉鎖的な社会を超えるのに何よりも大切」の寺山説を参考にしてみては。

nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0